楽天モバイル

楽天モバイルをeSIMから物理SIMに変更するやり方

✓読者の悩み

eSIMから物理SIMへの変更はどうやるの?

・切り替えの費用はいくらかかるの?

・実際に変更して繋がり具合はどう?

ヒトシ

みなさんこんにちは、ヒトシ(@hitoshi_tochigi)です。今回は上記の悩みについてお答えします。

✓本記事の内容

・eSIMから物理SIMへの変更方法

・切り替えの費用について

・切り替え後の回線状況

私は、楽天モバイルを1年以上メイン回線として利用しています。

しかし、使用していた楽天ハンドが少々使いにくと感じたので、使用端末を以前使っていたGalaxcy S9に変更することにしました。

それに伴いeSIMから物理SIMに変更したのでその時の手続等の情報を記事にしましたので参考になれば幸いです。

eSIMから物理SIMへの変更方法

まず初めに、1番知りたいであろうSIM変更の手続きをお伝えします。

SIM変更の申請はとても簡単に出来ます。変更には、My楽天モバイルを利用します。

まずは、My楽天モバイルにログインをしてください。

メニューから「契約プラン」を選びます。

1番下の「各種手続き」欄の「SIM交換」にある「SIM交換を申請する」を選びます。

次に交換理由とSIMタイプを選びます。

ヒトシ

私の場合は、交換理由は「その他」を選びSIMタイプは「SIMカード」を選びました。

そして「交換・再発行を申請する」を選び完了です。

ヒトシ

とても簡単ですね!私は、注文して2日後に届きました。

切り替えの費用について

切り替え時の費用については無料で出来ました。

SIMの発行費用や事務手数料などとられる心配がないので安心です。

また、再びSIM発行する時も費用はとられないので何回でもできます。

切り替え後の回線状況

私は、端末を楽天ハンドからGalaxcy S9に変更しました。

楽天モバイルの回線対応製品ページで、対応機種が確認できます。

ちなみに私が使用したGalaxcy S9は、その一覧にはありませんでした。

しかし、結論問題無く利用できています

Rakuten Linkの通話やSMS発信も問題無く利用できています。

また通信速度もパートナー回線エリアの高速モードオフ時でしっかり速度も出ています。

ヒトシ

本来最大1Mbpsなのですがわずかに超えるくらいのスピードが出ていました。多少の誤差ですかね。

以上となります。

当ブログでは、楽天経済圏に関する記事を多く更新しています。

コメントやご質問ありましたらご気軽にお待ちしております。

サイト内お問い合わせフォームまたは、SNSのダイレクトメール等からご送信下さい。

SNSでは、ブログの更新情報をしていますのでフォローお願いします。

はてなブックマークのブックマークも歓迎です。